スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
抱きしめていたいけど 涙がもうあふれちまって
2006 / 04 / 15 ( Sat )
先日、職場の近くに、何だか焼酎のビンがいっぱい並べてあるお店を発見。私、「焼酎のビンが並んでいる」という風景にめっぽう弱くて、その場面だけで気持ちのレベル10(ちなみに最高値は10です)になってしまうのだけれど。。。
今度、絶対行こう。と決めていたのですが、その「今度」は思いのほか早く訪れたのでした。
帰宅すると、電話に点る留守電ランプ。お義母さまから、明日出かけるけれど子どもも一緒にいとこの家に行かないかい?とのお誘い。子どもに聞いてみると、即答。「いくーいくー」
それならば今夜から泊まるといいよと、早速義父が子ども達を迎えに来てくれました。
あっという間に一人きり。しょうがないので掃除機などをかけておりますところに旦那が帰宅。
事のいきさつを話すと、それなら外食でもするか…ということになりました。(←前置き長いから…)
で、自転車に二人乗りして行ってきました。
焼酎も料理も、とってもとってもおいしかった~。
とてもとても酔ったので、帰りは私が後ろ。(まぁ、行きもですけれども・笑)

なんか旦那の背中がちょっと暖かかったりして。ジッタリンジンなんか歌ったりして。
実家に感謝です。心地よい夜をありがとう。。。
スポンサーサイト
00 : 13 : 58 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<なんのための | ホーム | 水曜日だって雨のメロディー>>
コメント
--ケア・修理用品・電池--

ケア・修理用品・電池を探すなら http://www.mnpainctr.com/216129/302178/
by: * 2008/09/26 00:17 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rockmikazuki.blog16.fc2.com/tb.php/252-28552586
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。