スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
GOING UNDER GROUND tour orion@名古屋ダイヤモンドホール
2006 / 01 / 09 ( Mon )
初名古屋。
人生の中で初名古屋。
新幹線で初名古屋。
リッチで快適、初名古屋。
3時間ちょっとで、初名古屋。(あはは・笑。なんか楽しくなってきた)

京都あたり(あやふやで、ごめんなさい・汗)は、大雪でした。まさに、トンネルを抜けると、そこは…でしたね。
本当に、日本って広いですよね。晴れたり、曇ったり、雪降ってたり。同じ日を同じ日本で過ごしているのに、傘持っていたり、持っていなかったり、雪で滑らないように歩いたり、雪が積もっているのを見た事もなかったり…。色んな状況の中で、時は流れているのですね…。にしても、雪すごかったです。

広島、福岡と参加したtour orionも、ここ名古屋で私的ファイナル。
寂しいんですけど。やたらめったら寂しいんですけど。
とりあえず「ミソカツ」を食べました。ミソ、濃いかとです…。やっぱり、カツにはお好みソースでしょうか?わしゃぁ、広島もんじゃけえ。

さて、ライブです。(ネタバレ、多少ありますよ!)
開場してから、開演まで1時間。会場も男の子や、女の子でほんわかと埋まって、空きすぎずかといってつめ過ぎず、いい感じだなと思っていたのですが、前方で参加したお友達の話しでは、そうではなかったようで…。うーん…。

年明けで、少しセットリストが変わるかな?と思ったのですが、変わらずでした。なので、一曲目はもちろん「STAND BY ME」です。
♪重ねた年月が僕達を離していくところです…♪切ない…。こんな切なさを受け入れるということが、成長するってことなのでしょうか?もしも、そうだとしたら、生きていくって切ないね…。
やっぱり、「グラフティー」「ムサシノ天使の歌」「さびしんぼう」「サイドカー」までしか覚えられない、この私。
暗記対応型にモデルチェンジしてないからね。あはは(笑)。

年末に、足の骨にひびが入ったソウさん。今日は松葉杖かな?と思っていたら、何にも頼らずステージに向かって歩くソウさんの姿が…。少し、足を引きずりながら。
「キャー!!」ではなく、「ワーー!!」ではなく、ソウさんが頑張ろうとしている心意気を、会場にいるみんなが感じた。受け取った。そんな歓声があがりました。きっと、名古屋もあったかい。あったかくていい夜になる。
でも、やっぱり踊る姿には、ヒヤヒヤしました。もう、十分わかったから無理しないでーーって感じでした。

「さびしんぼう」♪名古屋は元気ですか…♪のところで、ナカザが会場の声を聞こうとするように、手を耳のところに持っていって、うんうんっていう仕草をするのですが、ナカザの頷いている姿がとても好きなんです。
「頷く」っていうのは、いいですね。首を横に振ってる姿よりもずっといいです。

今日はめずらしく(あ、ごめんなさい・汗)一番に楽屋入りしたという丈さん。丈さん、とても笑顔でした。ライブ中も、いっぱいメンバーに話しかけていました。ライブ中にメンバーで話したり、アイコンタクトで笑い合ってる姿って、大好き。
「タッシ」で、恒例の楽器チェンジをした時も、うっれしそーにドラムを叩くソウさんに、バスドラも叩けと合図をする丈さん。えっ?足使って大丈夫なの?なんて、いらぬ心配をしたりして・笑。
ソウさん、ドラム叩くの嬉しそうでしたよー。
「ね、ね、ね、お父さん。あそこのタイコ叩いてみてもいいでしょ?いいでしょ?」って楽器屋さんでドラムを叩いてみている男の子みたいな表情でした。(わかりにくい?)
これまた、恒例のナカザのセクシーポーズも、セクシーなんだろうと思うけど、寝転んじゃったら見えねーー(涙)。次回は是非スタンディングスタイルでお願いいたします。
名古屋に前入りしたソウさんは、伊勢神宮にご参拝。「神社フェチ」なんだそうです。数ある神社の中でも伊勢神宮は特にお好みなご様子でした。「生まれ変われる」って気がしたんだそうです。
mcでは、普通に流されてたけど(あっそうなの?みたいな感じで)、こんな感覚って大切にしたいなって思います。ナゼかわからないけど、心が求める場所ってありますよね。心がよんでる場所には行った方がいいです。そう思います。

そして、年末、PVの撮影中に足を怪我した時のお話し…。
本当はバック宙しようとしたけど、当日現場に行ってみたら、うっすーいマットしか用意されてなかったそうで、じゃぁ、前宙しますってことになったみたいなのですが…。
中学生の頃はできてたそうなんです。それが、できなくなったって。いつの間にかできなくなってたって…。年かなぁ…なんて言われていましたが…。そんな事を受け入れるのも成長するってことなんですよね。人生って切ないなぁ…。
ソウさん、早くよくなってね。
そして、怪我して、本当に痛くてCDJもできるか不安だった。と、ソウさん。でも、ライブが始まった途端、全く痛さを感じなかったって。音楽の前では、そんな事無意味だって。
音楽の力ってすごいよね。流れる涙を拭いてくれるわけでも、苦しさから解放してくれるわけでもないけれど。でも、音楽は誰のことも肯定も否定もせず、ただそこに居てくれます。ただ、そこにいてくれるということ。これは、優しくて、強いことです。何の評価もせず、いつでも傍に居てくれる…こんな存在が、人の心を元気にしてくれるのですね。私も、そうありたいなぁ…。

今回は、ステージからのフライングプレゼントが、多様でしたよー。
ギター中澤様より、ピッグ、タオル、2006サングラス。「2006サングラス」は、ヒロキショータイムの前に会場に背中を向けてなにやら準備されてて、なんだろう?と思っていたら、2006の形のサングラスでした。ほしい…。
汗を拭いたタオル。さらに欲しい…。
そして、ドラム河野様より、タオル。丈さんがタオル投げるなんてめずらしいですよね。2回も声が聞けたし、やっぱり丈さん今日いい気分なんだろうな。表情からもよくわかりました。

アンコールの前に、ナカザより告知。名古屋のみでした。詳細はファイナルか…。
そうそう、その前に会場の手拍子に合わせて「お富さん」を唄うソウさん。さすがにキカセます。欲を言えば♪死んだはずだよ…♪からが聴きたかったケド(笑)。
ナカザが、最後にカバー曲もやるとはねって言ってた。か、か、カバーきょくーーー!!……って、じわじわおかしくなってくるんですけど(笑)。
ダブルアンコールで、「凛」も聴けて私のtour orionは幕を閉じ………
たくないよーーー(涙)。メンバーの姿が見えなくなると、「あぁ、終わったんだなぁ…」ってさらに涙が。閉じたくないけど、閉じたのでした。
ありがとうゴーイング。

出逢ってくれて、本当にありがとう。
優しくしてくれて本当にありがとう。
こんな大切な出逢いを私にくれて、本当に本当にありがとう。

ファイナルに参加されるみなさん。心を裸にしていっぱい、いっぱい楽しんで来て下さいね。
以上をもちまして、私のtour orion終了です。私的tourファイナルに乾杯~!そして、自分的ファイナルを迎えてからツアーTシャツを購入してしまう私にも、乾杯~!
どうせ買うなら、広島で買っておけば、福岡、名古屋と着て参加できたんじゃないんですかぁー?(学級会風に・笑)
ま、ま、いいですよ。本当のファイナルの日、一人で自宅で着ちゃうから。心は東京だから(笑)。

今回のツアー中、私に優しさをくれたみなさん。本当に本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
02 : 21 : 13 | GOING UNDER GROUND | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<BUSUTERS始動 | ホーム | くーーーーー(震)>>
コメント
----

『フライングプレゼント』という表現がツボでした・笑。
ただ、自分『2006サングラス』ってのが記憶にないんですけど・・。
今回は5人を均等に見てたはずなんだけどな(汗)
タッシで丈さんがフロントに立った時に、大はしゃぎしてたら
後方で見てた友達にライブ後にサラっといわれました。
『丈さんの時、めっちゃ喜んでたよねー』って。
あはは、騒ぎすぎてたみたいです。
でも、めっちゃかっこよかったし^^

自分もレポ書こうと思ってたけど、
ここにこんな素敵なレポがあるから、サボっちゃおうかな?
ちょっと仕事が急がしすぎて
毎日瞼が痙攣してるよ(><)
by: REMI * 2006/01/10 23:42 * URL [ 編集] | page top↑
--ひえーーーーっ。--

REMIさんへ
REMIさんーー!!あの、2006サングラスが記憶にないなんて。ってことは、ヘイヘイヘイヒロッキーの間も、ナカザ渾身のギターソロの時も、全く見てないってことですよねぇ?!
それって、ぜっんぜん均等じゃないですから(笑)。
そのくらい丈さんにメロメロだったということですよね。うんうん。わかりますわかります。
でも、大丈夫ですよ。REMIさん分は私が代わりに見つめておきましたから(笑)。

ステキだなんて…そんな(照)。私も、今から仕事です(涙)。なかなかに忙しくて。ブログの更新より、先に仕事済ませろ!ですよね。ホントにその通りです(汗)。
レミさんのレポが読みたいなぁ~。
名古屋から帰って、やる事満載で、まだ観たり、聴いたりできてないんです。ゆっくりと落ち着いて観たり、聴いたりしたくって。また、メールします。実は、観るのはちょっと怖かったりして…(笑)。
by: 三日月 * 2006/01/11 00:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

『ヒロキコール』の時ですか?
あの時はいっさんと何となく目があってて一生懸命コールしたり、丈さんが微笑ましく会場を眺めてるお顔を拝見したりしていましたね。。
王子のことは見てたようで見てないなぁ。 
ほらっ、王子って気持ち良さそうに弾いてる時って上をみてるから、たぶん自分が見たときも上向いて弾いてたんだよ、きっと・笑。
えっと、浜松のは音小さい上に、雑音多いし、さらに実は編集に失敗して途中で終わっちゃってるんだ(><)
新潟のはホント電波状態悪いみたいで申し訳ないっす。
ビデオは・・デレデレすぎてある意味可愛いです!!
by: REMI * 2006/01/11 22:46 * URL [ 編集] | page top↑
--いいえ(笑)--

REMIさんへ
いいえ。上向いておられませんでしたよ(笑)。
ライブの時って、この人を見よう!って決めてみてるワケじゃないですものね。何日かして、冷静になって振り返ってみると、どんな服着てたかも思い出せないなんてこともありますから。あぁ私って全然見てないね。なんてことよくあります(笑)。しょうがないですよね。だって心の目が勝手にお姿を追うのですから(笑)。うん。しょうがないしょうがない。
ビデオーー。かわいいですか?本当ですか?観たい…でも、こわい…。
by: 三日月 * 2006/01/11 23:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

3カ所参戦お疲れ様でした。
私は連続でツアーって見たことがないので、この濃いい期間っていうのが羨ましかったりします。
フライングプレゼント、お年玉現物支給状態ですね。
タオルはツアーのなんでしょうか。無いって言われていたにもかかわらず投げたのなら、価値が上がりそう(笑)
レポ楽しかったです。ありがとうございます。
追伸:ちなみに私はカツには醤油です。
by: 双葉 * 2006/01/13 02:39 * URL [ 編集] | page top↑
--まさに現物支給でした。--

双葉さんへ
私のツアーは一足先に終了してしまい、抜け殻ちっくに過ごしております(笑)。連続参戦は、濃いいだけに終わった後の空虚な感じも強いです。私は、数回ツアーに参加する。双葉さんはカウントダウンに参加される。合体できると最高なんですけどねー(笑)。
タオルは、ツアーのではなくて、真っ白でしたよ。丈さんのも、ナガザのも。なんとなく私物っぽくなかったので(広島、福岡でライブ中、汗を拭かれているタオルも真っ白だったから…)、あのタオルは、事務所からの支給タオルだとみたのですが、いかがでしょうか?
つたない感想文です…。でも、楽しんでいただけたら嬉しいです。ありがとうございます。今後とも、どうぞ御ひいきに(笑)。

えーーーッ!!カツに醤油なのですか?びっくりしました。所変われば…ですねー。でも、あっさりしてておいしそう。今度早速。
by: 三日月 * 2006/01/13 22:45 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rockmikazuki.blog16.fc2.com/tb.php/185-caea18e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。